花火のように儚く散った日だった。

こんばんは。 お~ふぁくとりーです。 [http://www..com/ :title] 今日は花火大会へ行く為に、夕方頃から妻の在所の方へと出かけていきました。 思い出されるのは、ちょうど1年前のこと。 花火大会ということもあり、町のお店通りには所狭しとたくさんの出店が出ておりました。 その数ある出店の中に、どこか見…