読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達成者への道。~くだらない記事を全力で~

おかげさまでお絵描き帳"第3章"に突入しました。くだらない記事こそ全力を注ぎます!

ネオバーニングサンをリメイクしてみたよーの巻(シャーシ改造編part2)

ミニ四駆

こんばんは。お~ふぁくとりーです。 

 
昼間はあったかくなってきましたね。花粉症の人にはつらい季節がやってきましたっ😷
 
 
今日は前回の続きのネオバーニングサン改造に入ります。
 
 シャーシにギヤーをセットして、ホイール&タイヤを取り付けます。 
 
そして、モーターをセットしていきます。今回使うモーターはこちら~👇

f:id:o-factory:20160331202209j:image
 
知る人ぞ知るゼンチューンモーターです!(20年モノですが状態は良さそうなので、こちらも再利用します~) 
 
 
 モーターをセットしたら、一通り完成しました。 赤シャーシと黒ホイールの組み合わせもいい感じです。

f:id:o-factory:20160331202847j:image
 
ならし運転をしようと、電池を入れようとしたのですが…  プロペラシャフト側の電池がやけに固く、入らないのデス!  (20年前の設計シャーシだからこんなもんかなぁ……) 
 
仕方なくギヤカバーの一部をヤスリがけしました。

f:id:o-factory:20160331203438j:image

大変わかりづらいですが、矢印の部分です。1㎜程度削ったら、当たらなくなりました。
 
やっと慣らし運転ができると思いきや…  ガリガリっ… ガリガリっ……  うんっ?  あきらかにギヤーから異音がしました。  超速カウンターギヤーがギヤカバーに干渉しているようです。

f:id:o-factory:20160331213805j:image 
 
これまたわかりづらいですがギヤカバーの内側を、電動リューターで削っていきます。 
けっこう削らないといけないです。じっくり削っていきます。  

タミヤ ネオ バーニング サン (レーサーミニ四駆:18034)

新品価格
¥25,600から
(2016/9/8 21:50時点)

今や激レア商品になってますね(^ー^)
 
本日はここまで。 つ づ く👍