読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

達成者への道。~くだらない記事を全力で~

おかげさまでお絵描き帳"第3章"に突入しました。くだらない記事こそ全力を注ぎます‼

頂は霞みがちだが躊躇わずに進もう【変化の時】

僕は何か蜃気楼のようなものを見ていたのかもしれない。たしかに存在してはいるのだが、はっきりとは見えないような…

 

ここ最近今までに交流してきたブロガーさんの方々が、はてなから遠ざかっていくことが頻繁になってきました。

僕みたいに1年以上続けてきて、読者登録数の少ない方は同じように思うことがあったかと思います。

ブログを続けていく上での目標は個々によって違うので、"目標を達成したから辞めるんだよ"という心境であれば喜ばしいのですが、そんな前向きな去り際の方はほんの一握りだと思います。きっと思うような結果が出ずにつまらなくなるのがほとんどでしょうね。

 

ただそのことは、決して他人事ではなくて自分にもちらついている存在なので少し怖い部分でもあります。

 

僕に関して言えば、楽しく続けていければ良いのが第1なのですが、所詮人間なので欲が出てしまうのは否めないですね。

 

読者さんが増えるのも嬉しいし収益やpvが増えるのも嬉しいし、スターやブクマが増えても困らないし…

 

今月は仕事が落ち着いてしまい自分の中ではかなりのハイペースで記事を書いたり絵を描いたりしてきましたが、なんせくだらない記事ばかりなものでして記事を量産したわりには結果が出ない日が続いています。

まぁモットーがくだらない記事を全力でなので自業自得なんですけどね…

結果が出ないとなると気分がシュンとしてしまい、まともな記事を書こうという気分になるのですがそれではどこか物足りない。

読者さんを意識してしまうと自由さや自分らしさが欠けていくような気がします。

 

でも読者さんのおかげで続いてきているのだから大事なんですよね。自分の中での葛藤はずっと続いていくでしょうね。

 

そんな下向きな気分なのですが、嬉しいこともありました。先日のはてなグループの話で個人のイラストグループを作ったよと記事に載せたのですが、じわじわと絵描き仲間が増えてきました。同じ趣味の仲間と交流していく楽しさという部分は今までなかったことなので、今後がとても楽しみなのであります。この絵描きの輪を少しでも大きくしていくことも大きな目標として続けていこうと思います。

 

  

1ヶ月以上更新が止まっている方々。忙しくてブログどころではないだけなのかな…

 

変化の時が来ただけなのかな…

 

もう一度

"お久しぶりです!" と

何もなかったかのようにあらわれてくれないかな。

また面白い記事を描いてくれないかな…

 

想いが届いてくれないかな…

 

 

 


f:id:o-factory:20170419031834j:image

遠くに微かに見える富士山…

頂だけでなく全体が霞んでいます。

 

今まで上手く進んできた方ほど、目標が霞みがちだと思います。良い結果を自らの手でどんどん塗りかえてきた経験が邪魔となってくる時もあります。

 

でも霞んでいる状態はまだ良く見れば見えるんです。決して消えてはいません。

 

続けていれば必ず変化の時が来る…

 

変化に負けない強さを。

 

時には受け入れる柔軟さを。

 

躊躇わずに進む自分らしさを忘れずに歩んでいきたいものです。